2016年 3月15日 技術セミナー開催

DSC02272 DSC02277 DSC02282 DSC02296 DSC02317 DSC02322    
     

2016年 3月15日 技術セミナー開催

 弊社の40年来のお得意先様である事業部にて、技術セミナーを開催させて頂きました。

当日、お忙しい時間の中、60名様以上の資材様から設計者様まで、ご来場頂来ました事を深く御礼申し上げます。

 

 こちらのお得意先様からは、試作開発部品から量産部品まで過去40年に渡り20万アイテム以上の、お手伝いをさせて頂きました。

その中で、深沢製作所がさまざまな部品を手掛けさせて頂いた精密板金加工部品の中より、設計者様のお役に立てる情報。

 「板金加工とは」 から始まり、生涯生産台数に対してのNC板金加工の優位性、プレス板金加工での優位性、

等を、弊社代表栗原をはじめ、加工動画を交えながら、加工現場スタッフにより、3時間に及ぶお時間を頂戴しまして、

説明させて頂きました。

 

 弊社独自の見解ではございますが、コストダウンにつながるポイント・不良率を下げる為のポイント、等も、

過去、お手伝いさせて頂いた精密板金加工部品の中より、ポイントだけをまとめた事例を紹介させて頂きました。

製品サンプル等もご覧になって頂きながら、深沢製作所の加工域を知って頂きました。

 

<セミナープログラム>
1.「板金とは」  
  部品加工における板金加工の位置づけ
2.「板金加工における重要工程と設備の特徴」
  板金工場をご覧になられた事が無い方のために
3.「コストダウンポイントを設計段階から盛り込む」
  工程や機械の特徴を生かし図面に盛り込む事例
4.「既成部品をコストダウンするには」
  工法・工程変換によるコストダウン事例
5.展示品をご覧頂けます。

当日は上記プログラムにて実施致しました。